ラジオ YBC山形放送 ラジオカーリポーター募集 アナウンサーコミュニティサイト アナBOO! 山形新聞 テレビ
会社情報 お問合せ English
ホーム テレビ ラジオ アナウンサー イベント・プレゼント くらしの情報 県内ニュース 全国ニュース 天気情報
日本テレビ公式サイト 飛島クリーンアップ作戦
MainPage 募金方法 公益社団法人 募金報告 贈呈車両




24時間テレビ37募金報告

山形県内の募金総額 789万3,799円


2014年8月30日〜31日に放送された「24時間テレビ37『愛は地球を救う』」
(テーマ:小さなキセキ、大きなキセキ)を中心として、
この1年間(2013年10月1日〜2014年9月30日)に
皆様からお預かりした 山形県内の寄付金(募金額)の総額は、
789万3,799円となりました。
これまでの37年間の募金総額は、4億363万650円となります。

皆様からお預かりした寄付金は、経費を一切差し引くことなく、
全額、福祉・環境・災害復興などの支援事業に活用させていただきます。

温かいご支援、ご協力に心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。




南陽市豪雨災害に対して義援金500万円を贈呈
台風8号の接近と梅雨前線の活発化に伴い、山形県内で7月9日明け方から雨が降り続き記録的な豪雨となりました。この豪雨の影響で、吉野川・織機川の氾濫を受けた南陽市の住宅被害は、全壊1棟、床下浸水185棟、床下浸水410棟に及び、災害救助法が適用されました。更に、この時期に収穫を迎える南陽市特産のブドウ等の農業にも甚大な被害をもたらし、昨夏の豪雨と二年連続しての豪雨災害となりました。

そこで、公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会では、国内災害緊急支援として義援金500万円を日本赤十字社山形県支部に贈ることを決定し、8月5日、山形県庁において義援金の贈呈式が行われました。山形放送の本間和夫代表取締役社長から日本赤十字社山形県支部長の吉村美栄子県知事に対し、500万円の目録が手渡されました。この義援金は日本赤十字社山形県支部より南陽市に全額送金され、災害に見舞われた方々へ届けられます。



【ご注意!】
「24時間テレビ」では、戸別訪問は一切しておりません。
また、最近、24時間テレビの名前を使い携帯電話などのメールで文章をリレーするイタズラが発生しています。
24時間テレビではこの様なメールはいっさい発信していません。
この様なメールを受け取られましたらイタズラと思われますので、他の人にメールを転送するのはお控えください。
 
 
ぷにゅん屋さん ぷにゅんシアター 試写会・プレゼント おすすめイベント イベント情報