• 情熱市場
  • 山形新聞

山本倖千恵

初さくらんぼ狩り🍒

寒河江へ、さくらんぼ狩りに行きました!
初めて木になっているさくらんぼを見て、大興奮!!!

どのさくらんぼも、内側から外側に張るようにぷくっと膨らんでいて、
表面がツヤツヤなので、光が反射してキラキラ…!✨
さくらんぼが“赤い宝石”と呼ばれる理由がわかりました。

そして、見た目だけじゃなく、とれたてのさくらんぼのおいしさにも驚きました!!
果肉がぎゅっと詰まっているからか、口の中で弾ける感じがたまりませんでした!

なんといっても、甘い!!
酸味のバランスもいい!!
これまで食べてきたさくらんぼと明らかにジューシーさが違う!!!

と、
毎粒、感動しっぱなしだったので、

さくらんぼを口に運ぶペースが一向に落ちませんでした…笑

思わず、さくらんぼ農家の方に、食べたさくらんぼが美味しくて幸せな気持ちになったことを伝えると、
「作ったさくらんぼを食べて、喜んで帰ってくれるのがとても嬉しい」と話してくれました。


お店に行って手に取る陳列された商品では感じにくい、作る人の生の声に触れて、
より感謝しながら食べようと改めて感じました。

初めての寒河江観光でもあったので、農家の方から寒河江のことを色々聞いているうちに、
しまいには、
慈恩寺まで車で連れて行ってもらいました!✨
車がないといけないな…と諦めていたので、とても嬉しかったです…!笑

移動中の車内では、秋には子姫芋(こひめいも)を収穫する、と聞きました!
是非食べてみたい!これまた楽しみです!

これからも、積極的に足を運んで、山形の味覚を味わいたいと思います!✨

Monthly

Announcer Blog

アナウンサー Announcer