YBC山形放送
テレビ ラジオ アナウンサー イベント・プレゼント イベント・プレゼント 県内ニュース 会社情報 山形新聞
テレビ情報
 
10月15日(日)放送分 
「地域で活躍!防犯ボランティア」

◎舞のつぶやき◎

今回は新庄に取材に行ってきました。新庄市で防犯ボランティアを務める加藤さんは ボランティア歴45年!加藤さんは「相磯さんが生まれる前から地区の子供たちを見ているんだ…」と教えてくれました。
もしかすると私と同世代の人はもちろん、加藤さんに見守られ登校していた人も多いですよね。私も小学生の頃、防犯ボランティアの皆さんが通学路に立ってくれていてとても安心して投稿できた記憶があります。おはよう!とお互い声をかけるだけでも 1日のやる気が変わってきませんか?何だかうれしさと安心感があったような気がします。

加藤さんや防犯ボランティアの皆さんと話していると 
「自分たちの地域は自分たちで守る」この事が防犯力のアップにつながり、地域の連帯感を生む事にもつながっていると感じました。


◎県からの情報発信◎

 地域の安全・安心を守る防犯ボランティア。青色パトロールカーを走らせて、子どもたちの登下校を見守ったり、詐欺被害防止の呼びかけをしたりと幅広い活動で地域を守ってくれています!

 「防犯は警察に任せておけばいい」?それは違います!
「自分たちの地域を自分たちで守る」ことは防犯力の強化だけでなく、地域の連帯感を生むことにもつながります。
 
 今回取材したのは、新庄市沼田地区の防犯ボランティアの方々。この道45年!という大ベテランの方もおり、強い意志と使命感を持って活動に取り組んでいました(*^^*)

 子どもたちや先生も「ボランティアの方がいてくれて助かる。安心」とおっしゃっていました。

 私たち一人ひとりが地域の一員であるという意識を持ち、自分たちの地域を守っていきましょう!

*今年度から防犯ボランティアの方々の活動費を支援しています!
詳しくは県くらし安心課 023-630-2429まで





[あいそ’s取材日記 過去記事一覧へ]

[サンデー5 トップページへ]

テレビ情報 週間番組表 みもの案内 TVエリアマップ YBCテレビ視聴率トップ10