YBC山形放送
テレビ ラジオ アナウンサー イベント・プレゼント イベント・プレゼント 県内ニュース 会社情報 山形新聞
テレビ情報
 
7月16日(日)放送分
「Welcome to YAMAGATA!海外旅行者を呼び込もう!」

◎舞のつぶやき◎

さくらんぼを見て最初に言う一言はなんですか?
美味しそうとか 真っ赤な宝石 初夏の味覚と言う人もいるかもしれません。
私が聞いたのは「キュート」
その表現は初めて聞いたかもしれません。
そして思わず なるほど!って言ってしまうぐらい納得♪素敵な表現ですよね。
今回アメリカ人ライターが庄内に来ました
彼女たちがこっそり教えてくれたのが、
「時間が足りない!もっとゆっくり見たい!」
そして何度も言っていたのが、「景色が素晴らしい」。
私たちが当たり前のように見ている景色は財産なんだと改めて感じました。
何度も山形に来ているキッドナガムラさん 近々山寺に来るそうですよ!
そしてSNSの投稿が人気のカリスマ レイチェル チェンさんのインスタグラムも良かったらチェックしてみてください!外国人旅行者は年々増えています。
山形はまだ認知度が低いのが現状です。
2人が口をそろえて言うように 自然が山形の強みなのかもしれませんね。

◎県からの情報発信◎

 最近、「インバウンド」という言葉、よく耳にしませんか?
直訳すると「外から中へ入り込む」で、観光面では「外国人の訪日旅行」の意味で使われます。県でも外国人旅行者を増やそうと様々な取り組みを行っているんです。その一つが「東京都と連携した外国人旅行者誘致事業」!
東京を訪れた外国人に山形にも来てもらえるよう、新たに観光ルートを設定し、その魅力を海外に発信してもらうことを目的としています。
 
 そして今回、山形にお招きしたのが・・・インスタグラムの写真や動画が大人気のアメリカ人の方と、日本文化や歴史に精通し、ジャパンタイムズなどを執筆している在日アメリカ人の方のお二人。山形名物のさくらんぼ狩りを楽しんだり、鶴岡市の致道博物館で庄内の歴史にふれたりしていただきました。二人とも「山形はとても魅力的なところ」と仰ってましたよ♪

 やっぱりたくさんの外国人の方に山形の良さを知ってほしい〜!!そのためにはまず受け入れの準備が重要です。そこで、着々と整備を進めている企業にお邪魔しました!バスターミナルの案内表示の多言語化や英語アナウンスのほか、タクシードライバーの英語研修、コミュニケーションシートの設置など様々な取り組みをしていました。

 このように山形全体が「おもてなし」の心で海外の方を迎えられるように準備していきたいですね!まずは2020年が目標!






[あいそ’s取材日記 過去記事一覧へ]

[サンデー5 トップページへ]

テレビ情報 週間番組表 みもの案内 TVエリアマップ YBCテレビ視聴率トップ10