YBC山形放送
テレビ ラジオ アナウンサー イベント・プレゼント イベント・プレゼント 県内ニュース 会社情報 山形新聞
テレビ情報
 
7月2日(日)放送分 「鳥海山のめぐみを体感しよう!」

◎舞のつぶやき◎

鳥海山は「鳥海山・飛島ジオパーク」に認定されているのをご存知ですか?
ジオパークというのは一言でいうと
「大地の公園」。
鳥海山は 日本海と大地が作る水と生命の循環を間近に見る事ができます。
今回は取材で鳥海山の恵みを体感できるスポットへ行ってきました!
池の色がエメラルドグリーンに見える「丸池」
私たちが行った日は深いブルーで 映画の世界に飛び込んだかのような幻想的な場所でした。
地元の子供たちも「丸池」で遊んではいけないと小さい頃から言われていて 
地元の人は「こども心ながらに何かを感じてた・・・」と言っていました。
もちろん丸池は湧水。
透明度高いからこの色に・・と言われているそうですが詳しい事はわからないんですって。そこも何だか神秘的な感じがしませんか?
そして鳥海山の湧水があるからこそ美味しくなるのが この時期の「岩かき」
私が取材に行った時は岩牡蠣のシーズンは始まったばかりで これからもっともっと美味しくなるそうですよ
これから庄内も良い季節を迎えます。
自然の恵みを感じて頂いて 夏の思い出にしませんか?

◎県からの情報発信◎

これから夏本番!夏山に登るのが楽しみ♪という方も多いと思います。
庄内で山と言えば真っ先に挙がるのが「鳥海山」!晴れた日には美しく雄大な姿が見られます。
昨年9月、飛島とともに「鳥海山・飛島ジオパーク」の認定を受けました。はてさて「ジオパーク」とは・・・一言で言うと「大地の公園」。地球の成り立ちや仕組みを知り、それを丸ごと楽しめる場所、のこと。なんだかスケールの大きい話!でもそれくらい鳥海山は偉大なんです!!

そこで今回我々取材陣も登って・・・・・はないんです(^^;)
鳥海山のめぐみをたっぷり受けているスポットに行ってきました!
鳥海山大物忌(おおものいみ)神社は今年が式年遷座の年(7月8日)。伊勢神宮と同じで、20年に一度本殿を建て替えているんですよ。この記念すべき年に、今「出羽富士鳥海山行脚キャンペーン」と称して御朱印めぐりをオススメしています!限定御朱印帳も販売中(*^^*)

また、鳥海山の伏流水は地元の方々の生活用水としても重宝されています。冷たくって気持ち良い!地区で定期的に清掃を行っているのでいつもキレイな水を保っています。

さらに、隠れたパワースポットとして巷で有名な「丸池様」。エメラルドグリーンの水が神秘的。この静けさ、神々しさ・・・思わず手を合わせてしまいます・・・!

そして庄内夏の名物「岩ガキ」!身がぷっくり!これも鳥海山の伏流水のおかげなんですよ!ぜひ一口でつるんっと召し上がれ!

魅力的な場所が多くてここでは紹介しきれなーい!番組を見ていただき、気になるスポットにぜひ足を運んでみてくださいね♪






[あいそ’s取材日記 過去記事一覧へ]

[サンデー5 トップページへ]

テレビ情報 週間番組表 みもの案内 TVエリアマップ YBCテレビ視聴率トップ10