ラジオ情報 リクエストBOX タイムテーブル エリアマップ



2011年12月22日放送 「木曜ラジぱん」にビッグゲストを招く!
安藤勲アナと大津幸恵リポの親子漫談コンビ「木曜ラジぱん」に、映画「連合艦隊司令長官 山本五十六」の監督・成島出さんと、俳優・吉田栄作さんが来てくれました。自称”男前”を主張する安藤アナも吉田栄作さんの脇では抵抗があり、左端での撮影となりました。安藤アナ曰く「吉田さんは背が高く、顔が小さーい」。
大津リポはご覧の通り終始ニコニコ顔でした。 
軍人、山本五十六は真珠湾攻撃を行った連合艦隊長官でありながら、国際感覚に優れ卓越した先見性を持ち
実は戦争に反対していた人物であった・・・。お二人が映画製作にかかわった熱い思いを話してくれました。
【監督の成島 出(いずる)さん】
今の時代になぜ山本五十六なのか、70年前の戦争を通して今の日本に求められるリーダーとは・・・
他にも、長期間にわたった映画撮影での苦労話やエピソードなども話してくれました。
【作戦参謀三宅義勇役の吉田栄作さん】
山本五十六の側近中の側近で作戦参謀の三宅義勇を演じる為にそのモデルになった人を徹底的に調べた事や、
山本五十六役の役所広司さんと共演でのエピソードなども話してくれました。
No.452