ラジオ情報 リクエストBOX タイムテーブル エリアマップ

2017年5月23日 ラジぱん ラジオカー
鮭川村でしか食べられないのです!
掌にのった薄緑のお菓子。昨年鮭川村に誕生したまんじゅうです。
割って中を覗いてみると… 枝豆がしっかりみえる緑の餡。とにかく豆の芳醇な香りがすごい!
口に入れるとまさに枝豆そのものを食べているかのごとく、しっかりと素材の味が感じられます。

これは鮭川村の一件の生産農家しか受け継いでいない貴重な伝承野菜「神代豆」を使ってできたまんじゅうなのです。
鮭川村唯一のお土産の開発に取り組んだ鮭川村観光協会の皆さんにより、昨年期間限定で販売され、およそ5700個が二か月で完売という反響。
今年もGWから販売開始。8個入り800個限定で、産直さけまるくん、たかはし酒店、羽根沢温泉で取り扱っています。
鮭川村の土地の恵みと生産者の愛、そして村民の熱い想いがつまった神代豆まんじゅうに感激の松田。
鮭川村に行ってよかったー!!だって食べてみたかったんだもん!!

写真は、左から鮭川村観光協会担当の白崎さん。神代豆生産者の堀米さん。販売店の高橋さん。
No.697