ラジオ情報 リクエストBOX タイムテーブル エリアマップ

2017年12月7日 ラジぱん ラジオカー
本のかけ橋に
これ何だかわかりますか?小学生を対象にした「読書感想カード」というものなんです。
1枚1枚手作業で作られた「読書感想カード」は、ほぼ文庫本の表紙サイズ。学年ごとにリボンの色を変えています。
感想をグラフで表すなど、一目でわかりやすいように工夫。小学校の先生の意見を参考にデザインされています。
発案者は東北芸術工科大学 企画構想学科4年の熊谷琴音さん。
きっかけは、大学の講義で「小学生の頃に読んだ本が人生を豊かにする」と学んだこと。
次の読者に興味を持ってもらうきっかけになればとの想いから作られました。
「読書感想カード」は児童に好評で、読書への興味を広げるきっかけになっているそうです。



高梨
No.735