ラジオ情報 リクエストBOX タイムテーブル エリアマップ

2017年11月29日 ラジぱん ラジオカー
チャンピオン牛を再び
今日はゴロ合わせで、「いい肉の日」。伺ったのは、およそ200頭の雌牛を肥育している寒河江市平塩の畜産農家、富沢稔さんの牛舎。
実家の畜産業を継いで15年余り。以前は別の仕事をしていて、畜産の勉強は独学。家族や周りの先輩たちに教えてもらいながら、過去にはチャンピオン牛を育てたこともある富沢さん。心掛けているのは、牛にストレスを与えないような環境作り。こだわりはエサだけでなく、よく寝られる環境が大事と話してくれました。
「食べておいしいといってもらえる肉を作りたい!」。これからも富沢さんの挑戦は続きます。
(写真左が富沢さん、右は奥様の恵さん)




高梨
No.730