ラジオ情報 リクエストBOX タイムテーブル エリアマップ

2017年10月30日 ラジぱん ラジオカー
秋の味覚・ギンナン
大江町の夕日の丘農園ではギンナンの収穫真っ最中。今年は粒が大きいものが育っています。
園主の小国弘勝さんの後ろの実は、ほとんど無臭。あの香りは熟しきることで出てくるんですって。
丸いざるに入っているのは乾燥途中で、外側のものが乾燥した、間もなく出荷するギンナン。
見た目は同じなので、パラパラと落とした時の音で乾燥具合を見分けるそうですが、
私にはその違い、判りませんでした…。
この鮮やかな緑は、今の時期ならではなんですよ。
そういえば、茶わん蒸しのギンナンは黄色かったような…
じつは知らない事がたくさん!なギンナンの取材でした。

よもん
No.725