ラジオ情報 リクエストBOX タイムテーブル エリアマップ

2017年7月10日 ラジぱん ラジオカー
こだわりのこけしアクセサリー
「こけ女」という言葉も浸透してきた近頃、山形で新しいこけしグッズが生まれました。
それが…こけしのアクセサリー!
山形市在住の梅木直美工人に惚れ込んだ小物作家の夢野だいふくさんが、18金のパーツを使ってシックなアクセサリーに仕上げたコラボレーションアイテムです。
高さ1.5センチほどのこけしに、梅木工人が伝統の柄を手作業で描きこんでいます。
まさに職人技!
小さいからこそ、そして夢野さんの情熱を知っているからこそ、一筆一筆手が抜けないのだそうです。
夢野さん(左)と梅木さん(右)。
大好きな梅木さんのこけしを使って、自身が気に入った作品を作っているので、販売するのが惜しくなってしまうこともあるとか…。

今月13日頃から上山市名月荘にも並ぶ予定。
こけしアクセサリーが、山形を訪れた人の心を掴むニューヒロインになる日も近いかも…♪

よもん
No.706