一覧へ戻る

『長年やっています』 2017.5.14
歌舞伎
長年やっています。歌舞伎も長い歴史がありますね。
久しぶりに歌舞伎座に行ってきました。
元YBCアナウンサー竹内久乃ちゃんのご主人
坂東亀敏さんが『3代目坂東亀蔵』を襲名され、
親子三代の披露披露公演です。
以前より舞台は何度か拝見していますが、
お役はもちろん、さらに踊りが上手な亀蔵さん。
品良く、魅力的、色気があるんです!
亀蔵さんの魅力を堪能できる『弥生の花浅草祭』
四変化します!美しい踊りはもちろん、
構成もとても楽しく、早変わりも素晴らしくて、
ラストの毛振りには、感動してしまいました!
ご主人が晴れの舞台で口上される姿を、
久乃ちゃんは、どんな気持ちを見ているのかな?
とあれこれ思ったり。
もちろん彼女自身、内助の功を発揮され、
とても輝いていました!
千秋楽まで、昼、夜の公演。
大変な日々が続くと思いますが、
成功を心よりお祈りしています!
昼夜公演、どちらも魅力ある演目です!
どうぞご興味のある方、ご覧ください!
お祝い幕
歌舞伎座は幕も大変華やかで、美しいです。
襲名披露公演のお祝い幕!
おめでとうございます!
いただきもの
いただきました。
てぬぐい、扇子。とても素敵なものです!
大切にします。
桟敷席
今回無理を言って、桟敷席を取っていただきました。
桟敷席の魅力は、ゆったり見られる。
とだけ思っていましたが、それだけではありませんでした!
とてもいい位置の席だったということもありますが、
席が舞台と同じ高さになるので、
役者さんとの目線が同じになるんです。
これは凄いです!!より一層、迫力が違います!!
また着物の足さばきなど、役者の足元もしっかり見られ、
全身全霊をかけている姿に惚れ惚れしました。
さらに唄や三味線の方々も間近に。さらに『ツケ』も。
舞台上手でツケ板と呼ばれる板に木を打ち付けて出される効果音。
このツケ打ちをされる方も間近で見ましたが、
役者の呼吸にあわせて打ち付ける瞬間!!なんと高度な技術!
それはそれは、、、凄い!!の一言です!!
有名な演目『勧進帳』などは、花道そばの観客席ですと
あの弁慶たちの迫力を感じられるし。
演目によって、席が変われれば、
さらに楽しめることを知りました。
ますます歌舞伎が好きになりました!
桟敷席の楽しみ
桟敷席専用のメニューがあります。
お茶は常備されています。
理想の観劇スタイルですね。
なかなか食べながら〜とはいきませんが。笑。
来週は『なぜ?どうして?素朴な疑問』
日頃感じている、素朴な疑問ありませんか?
なぜ?どうして?
答えを出そう!という趣旨ではなく(笑)
なんとなく日頃思っている、
あなたの素朴な疑問をお寄せくださいね。
どんな疑問がくるかな〜。ワクワク!


歌舞伎を楽しみ、今回はGINZAを堪能しました。
話題のGINZA SIX!
とても店内が広くて、人が多くても、とても見やすい
おしゃれな空間でした!
世界初のパティスリーや、夢のコラボカフェへも行きました。
そのご紹介は来週に〜。
みんなが撮りまくっていた草間彌生作品!
No.600
ラジオ情報 リクエストBOX タイムテーブル エリアマップ