サバ缶とオカヒジキのチヂミ風

材料
作り方
サバ缶水煮・1缶〈約200g〉
ボイルオカヒジキ・50g
かつおぶし・6g
小ネギ・10g
白ごま・大さじ2
=調味料=
かつおだし・150cc
濃い口しょうゆ・大さじ1
和風だしの素・少々
小麦粉・約110g
3倍濃縮麺つゆ・少々
マヨネーズ・少々
サラダ油・少々
1.サバ缶はボールに汁ごと開け小さめに潰す。
2.オカヒジキは塩ボイル、流水で冷まして短か目に切る。
3.小ネギは刻む。
4.ボールにだし、濃い口しょうゆ、オカヒジキ、小ネギ、白ごま、和風だしの素を入れ、混ぜ合わせる。
5.小麦粉を少しずつ入れかき混ぜる。
6.中火にしたフライパンにサラダ油少々を入れ、具材の1/2を真ん中に敷いて薄く伸ばして焼き、フライ返しで返して裏側も焼く。
7.焼けたらまな板に取り出し包丁して器に盛り付け、かつおぶし3gを振る。
8.小鉢に3倍濃縮麺つゆとマヨネーズ少々を入れて付けて食べる。

6月27日(火)放送 会田勝弘先生


一覧に戻る