ワラビと細竹と薄揚げのうま煮

材料
作り方
あく抜きワラビ・約15本
細竹・約7本
薄揚げ1枚・25g
糸こんにゃく・40g
かつおぶし・少々
一味唐辛子・少々
=調味料=
かつおだし・100cc
酒・大さじ1
みりん・大さじ2
濃い口しょうゆ・大さじ1.5
砂糖・小さじ1/2
うま味調味料・少々
ごま油・大さじ1/2
サラダ油・大さじ1/2
1.細竹は皮をむいて節を取り食べやすい大きさに切りボイル、冷水に取る。
2.あく抜きワラビは硬い所を外しながら5cmぐらいに切る。
3.糸こんにゃくは水からボイルしてざるに生上げする。
4.薄揚げは横に2枚に開いて拍子切りにする。
5.鍋にごま油とサラダ油を入れ糸こんにゃくを炒め、細竹、ワラビの順に炒める。
6.酒、かつおだし、みりん、濃い口しょうゆ、砂糖、うま味調味料の順に入れ薄揚げを入れる。
7.沸騰して来たら世を弱火にして10分ぐらい煮含め、火を止めて一度冷ます。
8.食べる時に温め直して、器に盛り付け天に一味唐辛子とかつおぶしを振る。

6月6日(火)放送 会田勝弘先生


一覧に戻る