夏イカの酢味噌和え

材料
作り方
夏イカ・小4〜5ハイ
戻しワカメ・20g
万能ネギ・1/3把
キュウリ・1/2本
だし昆布・少々
=調味料=
白こしみそ・100g
砂糖・55g
酢・45cc
練りがらし・大さじ3
マヨネーズ・大さじ2
1.夏イカは内臓を取り除き、中をきれいに洗い、足もきれいに洗う。
2.身は短冊に足は4カットぐらいに切り、沸騰した湯でサッと霜を振って一瞬氷水に入れてあら熱を取りその後ザルに上げて冷ます。
3.小ネギは根を切り落としきれいにして根元を輪ゴムで縛り、イカをボイルした湯でサッとゆでザルに取り冷やし5cmぐらいに切る。
4.ワカメは一口大に切る。
5.キュウリは天地を落とし、縦半分に切り、真ん中の種を取り笹打ち、水に塩少々とだし昆布を入れた物にしんなりするまで約20分漬け、水気を切りしっかりと絞る。
6.ボールにみそ、砂糖、酢、からし、マヨネーズの順に混ぜ合わせ酢みそを作る。
7.別のボールに水分をふき取ったイカ、ワカメ、キュウリ、小ネギを入れ、適量の酢みそであえ器に盛り付ける。

5月30日(火)放送 会田勝弘先生


一覧に戻る