サラダの包み揚げ

材料(2名分)
作り方
餃子の皮(市販の物)10枚
キューリ1/2本
ニンジン1/5本
セロリ1/4本
カニフレーク40g
辛子マヨネーズ大さじ2
塩・こしょう少々
=付け合わせ=
レモンのくし切り2切れ
パセリ1本
1.キューリ・ニンジン・セロリは千切りにして塩を振り、軽くもんで余分な水分を抜き、水で塩分を洗い流しザルにとり、キッチンペーパーに包んで水分をしっかり絞る。
2.1.とカニフレークをボールに入れ辛子マヨネーズで合わせ塩・こしょうで味を調える。
3.餃子の皮の真ん中に2.をのせ、皮の縁に水溶きかたくり粉を付けて包み190℃のサラダ油で皮が少々色ずく程度にさっと揚げる。
4.皿に盛り付け、レモンとパセリを添える。

9月29日(木)放送 田中浩明先生


一覧に戻る