サバ缶入り山菜汁

材料
作り方
サバ缶・1缶約190g
細竹・8本
あく抜きワラビ・10本
厚揚げ・1/2丁
山ウド・1本
長ネギ・少々
=調味料=
かつおだし・300cc
みそ・約55g
みりん・大さじ1
砂糖・ひとつまみ
うまみ調味料・少々
一味唐辛子・少々
1.サバ缶はざるにあけて身と汁を分ける。
2.細竹は皮をむいて節を取り、ゆでて冷水に取る。
3.ワラビは5cm位に切り水にさらし、ウドも乱切りにして水にさらす。
4.厚揚げは一口大に切り、長ネギは小口切りにする。
5.鍋にサバ缶の汁大さじ5杯とかつおだしを入れ火に掛け、みそを溶いてみりん、砂糖、うまみ調味料を入れる。
6.厚揚げ、ウド、細竹、ワラビを入れて煮て、一度冷まして味を含ませる。
7.食べる時に温めて器に盛り、長ネギと一味唐辛子を振る。

5月31日(火)放送 会田勝弘先生


一覧に戻る