サケの幽庵焼き

材料
作り方
生サケ60〜70g・2切れ
ユズ・少々
大根おろし・少々
レモン・1/4コ
=調味料=
酒・大さじ1
濃い口しょうゆ・大さじ1
みりん・大さじ1
薄口しょうゆ・少々
塩・少々
うま味調味料・少々
小麦粉・少々
サラダ油・適量
1.大根おろしに薄口醤油少々とうま味調味料を入れて、染(そめ)おろしを作る。
2.サケは一度流水で洗い水分をふき取り、薄塩をしいて20分位臭みを抜く。
3.クッキングペーパーでサケのいらない水分を拭き取る。
4.ボールに酒、濃い口しょうゆ、みりんを合わせ刻みユズを入れサケを漬け込む。
5.サケは表7分、裏8分漬け込み、ボールを下に敷いたザルに空ける。
6.クッキングペーパーで水分をふき取り小麦粉を振る。
7.フライパンにクッキングシートを敷き、サラダ油少々を敷いてサケを皮目から入れて焼き、焼き目が付いたら裏返す。
8.サケに火が通ったら漬け込んだ汁を大さじ1.5入れサケに絡める。
9.器に盛り付け、染おろし、レモンを添える。

12月1日(火)放送 会田勝弘先生


一覧に戻る