鱈と牡蠣のみぞれ鍋風

材料(2人分)
作り方
たらの切り身・2切れ
酒(下味)・大さじ1
牡蠣・4個
白菜・3〜4枚
長ねぎ・1/2本
水菜・少々
人参・少々
豆腐・1/2丁
切り餅・2個
大根・1/3本
ポン酢・適量
*a*
だし汁・5カップ
酒・50cc
醤油・50cc
みりん・50cc
1.たらは1切れを3等分に切り 酒をふって下味をつけておく。牡蠣は洗って水気をふきとる。豆腐・白菜・水菜は食べやすく切る。ねぎは斜めに切る。人参は飾り切りにしておく。大根はすりおろす。餅は半分に切り オーブントースターなどで焼いておく。
2.鍋にaを入れて煮立て、白菜を入れて煮る。豆腐、鱈を順に入れてアクをとりながら煮る。葱、牡蠣、人参、水菜を入れてさっと煮、味をみて仕上げる。
3.器に盛り付け 餅・大根おろしをのせ、ポン酢を添えてすすめる。

1月28日(水)放送 菅野由子先生


一覧に戻る