かぶと鶏肉のかぶらあん掛け

材料
作り方
かぶ〔中〕・3コ
鶏肉・100g
シメジ・1/3パック
卸し生姜・少々
ボイルしたかぶの葉・少々
=調味料=
鰹だし・190cc
薄口醤油・大さじ2
みりん・大さじ3
塩・少々
こしょう・少々
うま味調味料・少々
片栗粉・適量
サラダ油・適量
1.かぶ1コは厚めに皮をむいて〔約100g〕を1.5cm位の拍子木に切り後の2コは皮をむいて〔約120g〕をすり卸す。
2.鶏肉は一口大にソギ切りにして俎板に並べ薄く塩を振り叩いて均等な厚さにして両面片栗粉を塗す。
3.鍋に鰹だし、薄口醤油、みりん、うま味調味料を入れ火に掛ける。
4.フライパンにサラダ油少々で鶏肉の両面をサッと炒めて鍋に入れる。
5.サラダ油少々を足しかぶをシメジを強火で炒め、かぶが温まったら全体的に薄く塩こしょうをして鍋に入れる。
6.鍋を沸騰させてアクを取り、卸したかぶを入れ片栗粉小さじ1に水2でとろみを付け、ボイルして刻んだかぶの葉を入れ掻き混ぜて火を止める。
7.器に盛り付けて、天に卸し生姜を乗せる。

10月28日(火)放送 会田勝弘先生


一覧に戻る