きのこと鶏肉のみぞれ丼

材料
作り方
舞茸・1/3パック
しめじ・1/3パック
エリンギ・1/3パック
鶏肉・120g
大根おろし・50g
小ねぎ・少々
調味料
鰹だし・250cc
濃口醤油・大さじ2
みりん・大さじ2
酒・小さじ1
砂糖・小さじ1
うま味調味料・少々
片栗粉・適量
わさび・少々
塩・少々
1.調味料を鍋に入れ火に掛けて置く。
2.きのこは食べ易い大きさにばらす。
3.鶏肉は一口大に切り俎板に並べ薄く塩を振り、叩いて均等な厚さにして片栗粉をまぶす。
4.調味料が沸騰してきたら、鶏肉を入れて煮る。
5.鶏肉に火が通ったらきのこを入れてサッと火を通し、わさびを溶かしかるく搾った大根おろしを入れてひと煮立ちさせ火を止める。
6.お玉を使い御飯の上に具を乗せ、適量のみぞれあんを掛ける。
7.刻んだ小ねぎを散らす。

9月16日(火)放送 会田勝弘先生


一覧に戻る