秋ナスと鶏肉の冶部煮

材料
作り方
鶏肉・100〜130g
ナス・2本
舞茸・1/2P
長ねぎせん切り・少々
練り山葵・少々
=調味料=
鰹だし・300cc
3倍濃縮麺つゆ・60cc
砂糖・小さじ1
塩・少々
うま味調味料・少々
片栗粉・適量
サラダ油・適量
1.ナスは天地を落とし縦縞に皮を剥き、一口大に乱切りして水に入れアクを抜いてザルに水切り、水分を拭き取る。
2.鶏肉も一口大にソギ切りして、また板に並べ薄塩を振り庖丁のミネで叩き均等な厚さにする。
3.片栗粉をまぶして熱湯に入れて霜振り、冷水に取り冷ましてザルに上げて置く。
4.鍋に鰹だし、麺つゆ、砂糖、うま味調味料を入れて煮溶かす。
5.フライパンにサラダ油少々でナスを炒め、ナスに油がまわったら鶏肉と共に合せ出しに入れて火に掛ける。
6.一度沸騰させてアクを取り、舞茸を加えて落し蓋をして10〜15分位ナスに串がスッと通るまで煮て鍋止め、一度冷まして味を含ませる。
7.食べる時に山葵少々を溶き入れ温め直して器に盛り付け、天に長ねぎせん切りを盛り付ける。

10月8日(火)放送 会田勝弘先生


一覧に戻る