さばの竜田揚げきのこあんかけ

材料
作り方
さば・半身2枚〔約200g〕
まいたけ・適量
しめじ・適量
ししとう・4本
おろし生姜・少々
きざみ小ねぎ・少々
=調味料=
鰹だし・270cc
薄口醤油・大さじ2
みりん・大さじ2
酒・大さじ3
濃口醤油・大さじ1
塩・少々
片栗粉適量
うま味調味料・少々
サラダ油・適量
1.さばに薄塩を振り冷蔵庫で1時間位ねかせてくさみを取る。
2.きのこはザルにばらし、ししとうは切り込みを入れて置く。
3.さばの要らない水分を拭き取り、骨を抜いて食べ易い大きさにきる。
4.酒大さじ2、濃口醤油大さじ1、生姜少々に5分間漬け込む。
5.鰹だし270cc、薄口醤油大さじ2、みりん大さじ2、うま味調味料を合わせ鍋入れ、ばらばらにしたきのこも入れ一度沸騰させてアクを取る。
6.漬け込んださばの水分をキッチンペーパーで拭き取り片栗粉をまぶし160〜170度の温度でししとうも一緒にカラッと揚げ、器に盛り付ける。
7.5.の合せ汁の味を見て水溶き片栗粉でとろみを付け、さばのうえからたっぷりかける。
8.天におろし生姜と小ねぎを乗せる。

9月24日(火)放送 会田勝弘先生


一覧に戻る