鶏つくねの照焼き柚子こしょう風味

材料
作り方
鶏ひき肉・250g
ししとう・10本
刻み小ねぎ・大さじ1
卵黄・1/2
片栗粉・大さじ1/2
=調味料=
酒・大さじ2
濃口醤油・大さじ2
みりん・大さじ1と1/2
砂糖・大さじ1
柚子胡こしょう・小さじ1/2
サラダ油・適量
1.ししとうはへたを取り破裂しないように切り目を入れて置く。
2.鶏ひき肉はすり鉢ですりつぶし、卵黄、酒1/2、濃口醤油1/2砂糖ひとつまみ柚子こしょう、小ねぎ、片栗粉を入れて混ぜ合わせる。
3.ボールに酒、濃口醤油、みりん各大さじ1と1/2、砂糖大さじ1/2を入れてしっかり溶かす。
4.フライパンにサラダ油少々でししとうを炒めて、一度取り出す。
5.フライパンをキッチンペーパーで綺麗にして、サラダ油を入れ中火にしてつくねを一口大に丸めて入れふたをして2〜3分、ひっくり反して約2分。
6.つくねに火が通ったらししとうを戻し入れ、3.のタレを入れフライパンを動かしながらつくねにタレをからめ、器に盛り付ける。

8月6日(火)放送 会田勝弘先生


一覧に戻る