グラタン風タマゴの素焼き

材料
作り方
鶏肉・1/2枚
新じゃが芋・1コ
ボイルアスパラ・2本
卵黄・2コ
食パン・〔1枚〕
小ねぎ・少々
=調味料=
サラダ油・約120cc
薄口醤油・小さじ2/3
砂糖・小さじ1/2
塩こしょう・少々
うま味調味料・少々
バター・少々
1.鶏肉は一口大切り、叩いて均等な厚さにして薄く塩こしょうを振って置く。
2.新じゃがは拍子木に切り一度水にさらしてアクを抜きザルで水切りをして置く。
3.ボイルアスパラは一口大切る。
4.ボールに卵黄を入れマヨネーズを作る要領でにサラダ油を少しづつ入れ硬くなって来たら、薄口醤油、砂糖、うま味調味料で味を付け電子レンジに入れ加熱して味見をする。
5.フライパンにサラダ油少々で鶏肉を焼き一度取り出す。
6.フライパンにサラダ油を足してじゃが芋を炒め火が通ったら鶏肉を戻し入れアスパラを加えて塩こしょうで薄く下味を付ける。
7.グラタン皿に焼いた食パンを敷いて具を乗せ、オーブントースターでに入れ表面がキツネ色の焼き目が付いたら取り出す。
8.仕上げに小ねぎを散す。

5月28日(火)放送 会田勝弘先生


一覧に戻る