タケノコと山うどのサバ味噌煮

材料
作り方
筍1本・〔生ボイル又は水煮〕
山うど・〔大〕1本
サバ水煮缶・1缶
=調味料=
鰹だし・250ml
味噌・60g
砂糖・小さじ1.5〜2
酒大さじ2
サラダ油少々
1.山うどは皮をむいて乱切り、水に5分位漬け込みアク抜き。
2.たけのこは一口大に切り、水から茹で流水で洗って置く。
3.サバ水煮缶はザルに開けて汁を切って置く。
4.ボールに鰹だし、味噌、砂糖を混ぜ合わせてる。
5.山うどの水分を拭き取り、鍋にサラダ油少々で山うどを炒め山うどが少し透き通ってきたら鍋を一度火から下ろし酒を入れる。
6.鍋を火に掛けたけのことうどの穂先を加え、サバ缶の汁と味噌たれを入れて沸騰してきたら弱火にして15分〜20分位含め煮、味を見て調整し鍋の火を止めて、そのまま鍋止め冷やす。
7.食べる時に温め直して、器に盛り付ける。

4月2日(火)放送 会田勝弘先生


一覧に戻る