ブリの照り焼き

材料
作り方
ブリ切り身・〔約80g×2枚〕
エリンギ・1本
=調味料=
濃口醤油・180cc
みりん・180cc
酒・90cc
砂糖・50g
小麦粉・少々
サラダ油・少々
1.ブリの切り身は、薄塩をして冷蔵庫に入れ1時間位臭みを抜いて置く。
2.濃口醤油、みりん、酒、砂糖を煮溶かし、焦がさないように2割り位詰める。
3.ブリの生臭みを流水で洗い流し、水分を拭き取り小麦粉を付けフライパンにサラダ油少々でブリを焼く。
4.多少焦げ目が付いたら反して裏面も焼き、ここで半分にしたエリンギを加えて一緒に焼く。
5.キッチンペーパーで余分な油を取りながら両面に火が通ったら詰めたタレを入れ、弱火にして反しながら両面にからめる。
6.ブリを皿に盛りつけエリンギを添え、フライパンの中の詰めたれをブリの上から掛ける。

2月5日(火)放送 会田勝弘先生


一覧に戻る