タケノコと牛肉の甘辛炒め煮

材料
作り方
牛バラ肉〔200g〕
ボイルタケノコ〔約150g〕
ボイル糸こんにゃく〔50g〕
絹サヤ〔6枚〕
=調味料=
濃口しょうゆ・大さじ2
みりん・大さじ2
砂糖・大さじ1
白こしょう・少々
サラダ油・少々
1.タケノコを一口大に切り、しょうゆ、みりん、砂糖を合わせビニール袋に入れタケノコを15〜20分間漬け込む。
2.フライパンにサラダ油少々、糸こんにゃくとタケノコが温まる程度に中火で炒めて一度取り出す。
3.フライパンにサラダ油少々、手早く牛肉を炒め白こしょう少々を振り7割程度火を通し、タケノコと糸こんにゃくを戻し入れて炒める。
4.ボイル絹サヤを加えて炒め味を見て、薄い時はタケノコを漬け込んだ汁を入れて調整して器に盛り付ける。
・お好みで一味を振り掛ける。

4月24日(火)放送 会田勝弘先生


一覧に戻る