春の日のお寿司

材料
作り方
=すし飯 材料=
米・3合
合わせ酢
{酢100cc・砂糖大5・塩小1/2}
ボールに合わせておく
=手綱寿司 材料=
すし飯・3合
スモークサーモン・6枚
酒・塩・各少々
きゅうり・1本
卵・1個
塩・少々
水溶き片栗粉・小1
1.スモークサーモンはaで下味をつける。
2.きゅうりは長さを半分にし5mm厚さに切り、海水程度の塩水に入れしんなりしたら取り出し水気をふいておく。
3.薄焼き卵を作る。卵をボールに溶きほぐし塩と水溶き片栗粉を加え混ぜる。フライパンを温めオリーブオイルを流し、余分な油をペーパータオルで拭く。卵を2回に分け流し入れ縁に火が通ったら裏返し皿にとる。
4.薄焼き卵を幅2cm長さ5cmに切っておく。
5.巻きすの上にラップを敷き、具を斜めに彩りよく並べる。
6.すし飯をのせクルッと巻いて落ち着かせます。ラップごと切り分けラップをはずし盛り付けます。

2月29日(水)放送 菅野由子先生


一覧に戻る