鶏肉と茄子の塩焼き ポン酢卸し仕立て

材料
作り方
鶏もも肉・1枚〔約200g〕
茄子・大2本
大根卸し・1カップ
刻み長葱・1/2本分
花茗荷・2コ
貝割れ大根・1P
=調味料=
ポン酢醤油・適量
酢・大さじ1
胡麻油・少々
1.鶏肉のスジ、骨などを取り除き、皮目に刃先で隠し庖丁を入れる。
2.両面に薄く塩胡椒、フライパンに皮を下にして入れ中火で皮がパリパリになるように焼き、返して裏側も焼く。
3.茄子を縦半分に切り、隠し庖丁を入れ両面に胡麻油を塗り薄く塩胡椒を振り、焼き上げる。
4.大根卸しを軽く絞りボールに入れて、酢と長葱の微塵切りを加え混ぜ合わせる。
5.鶏肉と茄子が焼き上がったら、食べやすく庖丁して器に盛り付けその上に大根卸しをたっぷりと乗せ、輪切り花茗荷と貝割れを散らし食べる時に、ポン酢醤油を掛ける。

7月26日(火)放送 会田勝弘先生


一覧に戻る