揚げ餅の五目餡掛け 天生姜

材料
作り方
切り餅・1切れ50g×4切れ〔約2人分 200g〕
ボイル湿地・1/2p
人参繊切り・15g
牛蒡笹打ち・15g
長葱笹打ち・1/3本
芹・1/5把
卸し生姜
片栗粉〔約大さじ3〕
サラダ油
=調味料=
カツオダシ・270cc
薄口醤油・大さじ2
味醂・大さじ1
酒・大さじ1
塩・少々
科学調味料・少々
1.鍋に調味料を入れ火にかけ、沸騰してきたら湿地、牛蒡、人参を加えて少し含ませる。
2.その間切り餅を半分にして中温の油でホッコリふくれるまで揚げる。
3.餅が揚がったらクッキングペーパーに取り、油を切り器に盛り付ける。
4.鍋の汁を味見して良ければ長葱と芹を加え、水とき片栗粉でとろみを付けて揚げ餅にたっぷり餡掛け、天盛りに生姜をのせる。

1月6日(木)放送 会田勝弘先生


一覧に戻る