手まり寿司

材料
作り方
市販の刺身パック盛り合わせ・1P〔約2人分〕
〔鮪 白身魚 サーモン 蛸 烏賊 ボイル海老 など〕
白米〔お茶碗2杯分 約380g  手まり寿司約14コ分〕
刻みガリ
刻みボイル三ツ葉
白胡麻
=調味料=
ミツカンすし酢・大さじ2
1.白米お茶碗2杯分〔約380g〕をボールに入れてにミツカンすし酢を大さじ2杯を振り掛けて、刻みガリ、三ツ葉、白胡麻を適量入れて満遍なく混ぜ合わせ、団扇で冷まし濡らしたさらしを掛けて置く。
2.市販の刺身盛り合わせを手まり寿司に握りやすいように庖丁する。
3.濡れたさらしを軽く絞り、寿司ねたをのせて好みで山葵をのせて寿司めしを丸くにぎり手まりにして、さらしで茶巾に絞る。

12月9日(木)放送 会田勝弘先生


一覧に戻る