深川丼

材料(2人分)
作り方
あさり(殻つき)・350g
ごはん・2膳分
揚げ玉・大さじ4
みりん、砂糖、しょうゆ・各大さじ1
酒・100cc
しょうが切り・5枚
ねぎ・2/3本
焼ききざみ海苔・適量
みそ・大さじ2
江戸時代の頃、深川は貝類の産地
1.あさりは3%塩水につけて砂ぬきし、片手鍋に酒とともに入れて酒蒸しし、ザルにあけてから身を殻からはずす。
2.鍋に湯300cc、1、の汁、しょうがせん切り、薄切りねぎを入れて、酒、みりん、しょうゆ、みそで味つけする。
3.アサリの身を戻し、温める。
4.ごはんに揚げ玉、焼ききざみ海苔をかけ、3.をかけて、かっこむようにいただく。

5月10日(月)放送 樋口順子先生


一覧に戻る