だし巻き卵

材料(フライパン1回分)
作り方
卵・4個
みりん・大さじ2
薄口しょうゆ・大さじ1
鰹節・3g
油・適量
大根おろし・1/2カップ
しょうゆ・少量
みりん大さじ2=砂糖小さじ2+酒大さじ1で代替可能
1.片手鍋に水を大さじ4=60cc入れて沸かす。
2.鰹節3g=小袋1個分を入れて煮立ったら、みりん、薄口しょうゆを入れて漉す。
3.ボウルに卵4個を割り入れよくときほぐし、2.のだしじょうゆを加える。
4.卵焼き用のフライパンを熱し、油を多めに入れ、フライパン全体に回してよくなじませ、油をあけ、ペーパーで余分な油を拭き、卵液の1/4量を流し入れる。卵が固まりかけたら手前に巻き、フライパンのあいているところに、油を含ませたペーパーで拭き、卵を向こう側に寄せてフライパンの手前も拭く。フライパンの手前に残りの卵液の1/3量を流し入れ、繰り返し焼く。
5.卵焼きを巻きすでしっかり巻き、粗熱がとれるくらいまでおいてから、食べやすいように切り、器に盛り、大根おろしを添えてしょうゆをかける。

4月5日(月)放送 樋口順子先生


一覧に戻る