春キャベツ餃子

材料(25個分)
作り方
キャベツ・300g
豚ひき肉、鶏ひき肉・各50g
長ネギ・1/3本
ニラ・1/4束
紹興酒、ガラスープ・各小さじ2
ごま油、塩、しょうゆ・各小さじ1
ショウガ、ニンニクすりおろし、砂糖・各小さじ1/2
コショウ・少々
餃子の皮・25枚
油・適量
<つけだれ>
酢・大さじ3
しょうゆ・大さじ1
ラー油・小さじ1
1.キャベツは多目の塩を入れた湯でゆがき、細かく切って絞る。(300gの生キャベツが150gになる)
2.ひき肉は塩、コショウ、しょうゆ、砂糖、ショウガ、ニンニクすりおろし、酒、ガラスープ、ごま油をよく混ぜ、1・と混ぜ合わせる。
3.餃子の皮で包む。
4.鍋に油大さじ2を熱し、火を止めて餃子を並べる。再び火をつけ、底に焼き目をつけてから熱湯を回し入れ、すぐにふたをして5〜6分かけて蒸し焼きにする。ときどき揺り動かし、ふたを取ってごま油をかけて水分を飛ばし、カリッと焼き上げる。

3月25日(火)放送 樋口順子先生


一覧に戻る