七色かゆ

材料(4人分)
作り方
卵・1個
鶏手羽元・10本
もち米・1合
ネギ・1本
ショウガ薄切り・3枚
酒・50cc
塩・小さじ1
サラダ油、黒コショウ、塩昆布又は芽ヒジキふりかけ、カリカリ梅、紫芋、赤カブ漬物、粉山椒・各適量
1.卵は油多めで薄焼き卵に焼き、せん切りにする。(油揚げ状態)
2.圧力鍋に水2リットル、酒、鶏手羽元、ネギ、ショウガ薄切りを入れて20分加熱し、そのまま放置する。鶏ガラスープ完成。
3.米を洗い、水をしっかり切っておく。米を鍋に入れ、サラダ油を加えて焦がさないように弱火で2分程度炒める。(米の甘みが増す)
4.鍋に鶏ガラスープを入れて、沸騰するまで灰汁を取りながら中火で煮込む。その際、鍋の底にお米が張り付かないように米を混ぜる。
5.沸騰したら、煮込んだ鶏肉を加え、米が軟らかくなるまで煮る。(圧力鍋の場合12分程加圧し、自然放置する。土鍋の場合は40分) 塩で味を調えたら、お好みの具材(コショウ、小ネギ、卵、梅、紫芋、赤カブ漬物、塩昆布、山椒)を上にのせていただく。

1月7日(月)放送 樋口順子先生


一覧に戻る