春餅(チュンピン)

材料(3人分)
作り方
小麦粉(薄力粉)・100g(200cc)
50℃位の湯・80cc前後
鶏もも肉・1枚250g
みりん、しょうゆ・各大さじ1
モヤシ・1/2袋
キュウリ・1本
ネギ、ニンジン・各1/2本
明太子・1/2腹
ごま油、五香粉、テンメンジャン、マヨネーズ・適量
サニーレタス・適量
塩、黒コショウ、油・各少々
1.薄力粉、塩ひとつまみをボウルに入れ、湯を加える。(熱いので始めは箸数本で混ぜる)手で触れるようになったら、こねる。生地をしばらく休ませておく。生地を棒状にして8等分に切る。丸めてごま油を塗る。ごま油を塗った面どうしを合わせて麺棒でのばす。2枚一組にして、円形にのばす。生地をフライパンで焼く。両面こんがりと焼き、冷めたら1枚ずつはがす。
2.鶏肉は開いてから、みりん、しょうゆ、五香粉に一晩つけこむ。
3.220℃オーブンで20分焼く。
4.ニンジンはせん切りにして、サッと湯がき、明太子とマヨネーズで和える。
5.食べるときは春餅にテンメンジャンを塗って、野菜や鶏の北京ダック風をのせ、いただく。

12月25日(火)放送 樋口順子先生


一覧に戻る