リンゴのカスタードクロケット

材料(2人分)
作り方
リンゴ(紅玉)・1個
牛乳・200cc
小麦粉・40g
砂糖・50g
卵黄・4個
バター・10g
ブランデー・小さじ2
バニラエッセンス・少々
揚げ油・適量
小麦粉・適量
溶き卵・適量
パン粉・適量
生クリーム・50cc
1.リンゴの皮をむき、1cm位の角切りにする。
2.ボールに小麦粉、砂糖、卵黄を入れ、ダマが無いように混ぜ合わせ、バニラエッセンスを1ダッシュ程度加え牛乳でのばしておく。
3.鍋にバターを入れ、リンゴを加え炒める。リンゴに火が通ったら、牛乳でのばした種を加える。木杓子でかき混ぜながらカスタードを仕上げる。火から下ろすときにブランデーを加える。
4.鍋ごとに氷水につけ冷やし固める。
5.適宜な大きさにまとめ、小麦粉、溶き卵、パン粉の衣をつけ油で揚げる。表面が狐色に揚がったら器に盛り付け、半立ての生クリームを添えて完成。

12月6日(木)放送 安達茂先生


一覧に戻る