味噌おでん

材料(4人分)
作り方
大根・100g
黒コンニャク・半丁
サトイモ・3個
小口厚揚げ・4個
ちくわ・2本
いんげん・2本
ニンジン・1/2本
牛スジ・4本
うずら卵・6個
ちくわぶ・1本
結び昆布・4個
かつおだしパック・1〜2個
練り物、串・各適量
=練りみそ=
鯛みそ・1缶
みりん、酒・各大さじ1
=薬味=
ゆず、生姜汁、ゴマ、粉かつお・各少々
1.土鍋に昆布とかつおだしパックを入れて加熱する。
2.練りみそをつくる。腰高容器に酒、みりん、鯛みそを入れて土鍋の中央に置く。
3.コンニャクは塩を振りもみ洗いして、切ってから串に刺す。うずらの卵も茹でて串にさす。ちくわぶは斜め切りにしてサット茹でる。焼き豆腐もさっと茹でておく。ダイコンは下茹でする。ちくわには下茹でしたいんげんとニンジンを詰める。
4.具材が温まったら、「練り味噌に粉かつおとごま」又は、「練り味噌に粉かつおと生姜汁」、または「練り味噌に粉かつおと振り柚子」などお好みにつけていただく。

12月11日(月)放送 樋口順子先生


一覧に戻る