ウナギの豆腐蒸し

材料(1本分)
作り方
ウナギのかば焼き・1尾
もめん豆腐・1丁(約300g)
かたくり粉・大さじ1
きぬさや(5枚位)・20g
ニンジン・10g
卵・1/2個
酒、かば焼きのたれ・各大さじ1
塩・小さじ1/4
1.豆腐はちぎってそれぞれキッチンペーパーで包み、皿にのせてレンジで3分加熱する。
2.ウナギは両端を切って形をととのえ、切り落としたものは1cm角に切る。
3.ボウルに卵、塩、酒、かば焼きのたれ、かたくり粉を入れて混ぜ合わせ、せん切りのニンジン、絹さや、1の水切りした豆腐、2のウナギを加えてよく混ぜ合わせる。
4.ラップの上に2のウナギを裏返してのせ、かたくり粉(分量外)をふって3をのせて棒状にしてラップで包み形を整え、両端をしっかり絞り、ウナギが上になるようにしてラップの両端を下に折りこんで皿にのせ、ラップをしてレンジ500Wで約6分加熱する。あら熱が取れるまでラップをはずさず、そのままおいておく。 切って皿に盛る。

7月18日(火)放送 樋口順子先生


一覧に戻る