大盛りしょうがの中華丼

材料(2人分)
作り方
豚薄切り肉、イカ・各50グラム
エビ・4尾
白菜、干ししいたけ・各2枚
長ねぎ・1/2本
にんじん、たけのこ、しょうが・各20グラム
にんにく・少々
ごま油・大さじ1/2
片栗粉・大さじ1
 
<合わせ調味料>
鶏がらスープ・1カップ
干ししいたけ戻し汁、みりん・各大さじ2
しょうゆ・大さじ1/2
塩・小さじ1/2
こしょう、しょうが汁・各少々
1.鶏がらスープ、干ししいたけ戻し汁、みりん、しょうゆ、塩、こしょう、しょうが汁を混ぜ、合わせ調味料を作る。
2.フライパンに油(分量外)を中火でなじませ、にんにく、斜め薄切りの長ねぎ、3センチ幅に切った豚薄切り肉、切り込みを入れてから、一口大の細切りにしたイカ、半月切りのにんじん、縦薄切りのたけのこ、一口大のそぎ切りにした干ししいたけ、そぎ切りの白菜の芯、ざく切りの白菜の葉を炒める。
3.1の合わせ調味料を加えて、強火にする。煮立ったらせん切りしょうがを加え、大さじ2の水で溶いた片栗粉でとろみをつけて、ごま油を加える。
4.どんぶりに盛ったご飯の上にのせる。

2月9日(水)放送 樋口順子先生


一覧に戻る