サバのみそ煮

材料(4人分)
作り方
サバ・1尾分(正味400グラム)
みそ・80〜100グラム
昆布・5センチ長さ1枚
長ねぎ・1/2本
しょうが・1片
酒、砂糖・各大さじ4
しょうゆ・大さじ1
ゆずの皮(またはかぼす、すだち、レモン)・少々
1.サバは頭と内臓を取り、筒切りにしてよく洗い、塩を振っておく。
2.鍋に昆布と水300ccを入れて火にかけ、沸騰したら昆布を取り出す。酒、砂糖、しょうゆを入れて、洗った1のサバ、皮付きのしょうが薄切り、長ねぎ小口切りを入れる(サバにやっと煮汁がかぶる程度の鍋を準備する)。アクを取ってから、アルミホイルで落としぶたをして、ふつふつ煮立つ程度の火(中強火)で10分煮る。
3.みそをボウルに取って、2の煮汁でゆるめてから鍋に加える。強火で5分煮て、つやがよくなったら火を止める。
4.サバを器に盛り、煮汁をかけて、ゆずの皮のせん切りを添える。

10月25日(月)放送 樋口順子先生


一覧に戻る