鶏飯

材料(3人分)
作り方
<鶏そぼろ>
鶏ひき肉・200グラム
だし汁、酒・各大さじ4
砂糖、しょうゆ・各大さじ2
みそ、みりん、しょうがしぼり汁・各大さじ1
<焼きとり>
鶏もも肉・250グラム
砂糖、しょうゆ、みりん、酒・各大さじ2
<卵そぼろ>
卵・2個
砂糖、みりん・各大さじ1
塩・小さじ1/5
<天盛り>
絹さや・6枚
しば漬け・少々
1.鶏そぼろを作る。フッ素樹脂加工のフライパンに、鶏ひき肉、半量のしょうがしぼり汁を入れて、5分ほどおいてなじませる。だし汁、酒、みりん、砂糖、しょうゆを入れて、さいばしなどでひき肉をほぐすように混ぜ、火にかける。最初は強火で、煮立ってきたら中火にする。ほぐしながら、全体に火が通るまでよく混ぜる。弱火にして、残りのしょうがしぼり汁、みそを加えて、汁気が無くなるまで煮詰める。
2.焼きとりを作る。鶏もも肉は3センチの角切りにして、フライパンで焼き、酒、みりん、砂糖、しょうゆで味付けする。
3.卵そぼろを作る。卵に塩、砂糖、みりんを加えて加熱し、そぼろにする。
4.どんぶりにご飯を半量入れて、卵そぼろを入れる。残りのご飯を入れ、鶏そぼろ、焼きとり、さっとゆでた絹さや、しば漬けをのせる。

9月29日(水)放送 樋口順子先生


一覧に戻る