ナスとインゲンのオードブル

材料
作り方
[ナスのオイル漬け]
ナス・500グラム
塩(岩塩などの自然塩)・大さじ1と1/2強
にんにく・1片
赤唐辛子・1本
バジル、ミント・各5〜6枚
赤ワインビネガー・1/4カップ
オリーブオイル・適量
[インゲンのガーリックマリネ]
インゲン・300〜400グラム
赤ワインビネガー・100cc
にんにく・1片
オリーブオイル・適量(ナスのオイル漬けのものを使う)
塩、赤唐辛子・各少々
[ナスのオイル漬け]
1.ナスは2〜3ミリの厚さにスライスし、塩を振ってよく混ぜ合わせる。
2.ザルに1のナスを1段敷き、にんにくスライス、赤唐辛子の輪切り、ちぎったバジル、ミントを適当に散らす。これを、材料が無くなるまで重ねていく。
3.最後に表面をラップでおおい、平らな皿でふたをして、重しをのせて一晩置く。
4.受け皿に汁を捨て、赤ワインビネガーをかけて、30分くらい置く。
5.保存容器に移し、ナスがかぶるまでオリーブオイルを注ぐ。
6.冷蔵庫で保存する(1週間くらいもつ)。
[インゲンのガーリックマリネ]
1.沸騰したお湯の中に、赤ワインビネガーと塩を加えて、インゲンをゆでる。
2.ナスのオイル漬けのオリーブオイルをフライパンに入れて、赤唐辛子、にんにくを加え、香りが出るくらいに炒める。
3.冷めてから、1と2を合わせる。お好みで、塩、レモン汁などを加えてもよい。

8月19日(木)放送 安藤薫先生


一覧に戻る