骨付き豚肉の黒こしょう焼き

材料(2人分)
作り方
骨付き豚肉(スペアリブ)・4本
黒こしょう・適量
<ゆでるとき>
白ワイン・1/2カップ
玉ねぎ、にんじん、セロリ、にんにく、しょうが、タイム、ローリエ・各適量
<ソース>
固形スープの素・1個
粒マスタード・大さじ2
塩、こしょう・各適量
<付け合わせ>
キャベツ、バター、水・各適量
1.鍋に玉ねぎ、にんじん、セロリ、にんにく、しょうがを入れて、さっと炒める。スペアリブ、ひたひたになるくらいの水、白ワイン、タイム、ローリエを入れ、スペアリブに火が通って柔らかくなるまで、4時間ほどゆでる(途中で水分が無くなったら足す。ゆで上がったら、そのまま一晩置くとよい。)。
2.ソースを作る。1の汁をこして、固形スープの素を加えて煮詰める。粒マスタードを加え、塩、こしょうで味をととのえる。
3.黒粒こしょうをたたいて細かくしたものを、スペアリブの表面にたっぷりとつける。オーブン(またはオーブントースター)で、香ばしく焼く。
4.皿にゆでたキャベツを敷き、スペアリブをのせて、ソースをかけてできあがり。
★付け合わせ・・・鍋に水適量、バター20グラムを入れ、広めの幅のせん切りにしたキャベツ1/2個分を入れて、しんなりするまで煮る。

7月16日(金)放送 味田和教先生


一覧に戻る