ニラレバ炒め

材料(4人分)
作り方
ニラ・2束
牛または豚レバー・200グラム
<下味>しょうゆ、酒・各大さじ1
おろしにんにく、おろししょうが・各小さじ1
うずら卵・1個(または鶏卵・1/2個)
片栗粉・大さじ3
玉ねぎ、もやし・各50グラム
にんじん・10グラム
長ねぎみじん切り・大さじ3
しょうがみじん切り・小さじ1
しょうゆ、酒・各大さじ1と1/2
みりん・小さじ2
こしょう・少々
ごま油・適
1.レバーは一口大に切り、薄い塩水につけて血抜きする。酒、しょうゆ、おろしにんにく、おろししょうがを混ぜ、15〜20分漬けて、下味をつける。
2.1にうずら卵をもみ込み、片栗粉をつけて、中温の油で揚げる。
3.中華鍋を油を熱し、しょうがと長ねぎのみじん切りを焦がさないように炒め、せん切りのにんじん、薄切りの玉ねぎ、4〜5センチの長さに切ったニラ、もやしを入れ、強火にして炒める。揚げたレバーを入れ、酒、みりん、しょうゆ、こしょうで味をととのえ、仕上げにごま油を落とし、器に盛る。

6月7日(月)放送 樋口順子先生


一覧に戻る