鶏と春野菜の中華風

材料
作り方
鶏もも肉(またはタラ)・200グラム
<衣>塩、こしょう、片栗粉・各適量
新じゃがいも・中2個
新玉ねぎ・大1個
にんじん・1本
パプリカ・1/2個
ピーマン・1個
かぼちゃ・200〜250グラム
しいたけ・4〜5枚
<たれ>
しょうゆ、みりん、長ねぎみじん切り・各大さじ4
酢・大さじ2
豆板醤・小さじ1
1.大きめのボウルにしょうゆ、みりん、酢、豆板醤、長ねぎみじん切りを入れて混ぜ、たれを作る。
2.一口大に切った新じゃがいもとにんじんを、低温(160〜170度)の油で素揚げする。新玉ねぎ、ピーマン、パプリカ、しいたけ、かぼちゃは高温(180〜190度)の油でさっと揚げる。油をよく切り、熱いうちに1のたれに漬け込む。
3.鶏肉は塩、こしょうし、片栗粉をまぶして揚げ、1のたれに漬け込む。
4.30分ほど置いてからいただく。一晩おいてもよい。
★野菜はかために揚げて、余熱で火を通すようにする。

4月1日(木)放送 安藤薫先生


一覧に戻る