七宝数の子

材料(6人分)
作り方
数の子(塩蔵、味付きどちらでもよい)・150グラム
にんじん・50グラム
切り干し大根・20グラム
さきイカ・15グラム
刻み昆布・10グラム
黒きくらげ(乾燥)・大さじ1
ゆずの皮・1/3個分
しょうゆ・大さじ2
砂糖、みりん・各大さじ1
酢・小さじ2
だし汁・1カップ
赤唐辛子(輪切り)・少々
1.密閉容器に砂糖、みりん、しょうゆ、酢、ゆずの皮のせん切り、冷めただし汁を入れて、よく混ぜる。
2.切り干し大根は洗って、ぬるま湯に戻してかたく絞り、3センチの長さに切る。きくらげは水で戻し、さっとゆでてざく切り。にんじんは5〜6センチ長さの太めの細切り。さきイカは3センチの長さに切る。
3.1へ2を入れてよく混ぜ、冷蔵庫で一晩置く(3時間後には食べられるが、置いた方がおいしい)。数の子は後から混ぜる。
★塩蔵数の子の場合は、冷水に浸して塩出しする。水洗いして薄皮をむき、食べやすい大きさに切る。

1月6日(火)放送 樋口順子先生


一覧に戻る