カブ釜のあんかけ

材料(2人分)
作り方
カブ(大きめのもの)・2個
だし昆布・1枚
酒・大さじ1
薄口しょうゆ・大さじ1と1/2
カツオだし・適量
塩、ゆず・各少々
<あん>
カツオだし・200cc
魚肉ソーセージ・1/2本
酒、薄口しょうゆ・各大さじ1
カブの葉、しめじ、水溶き片栗粉・各適量
1.カブは皮をむき、約1センチの厚さを残して、釜状にくりぬき、下ゆでする。カツオだし、だし昆布、酒、薄口しょうゆ、塩を入れた中で、約10分下ゆでする。
2.別鍋にカツオだし、カブの葉、魚肉ソーセージ、しめじを加え、酒、薄口しょうゆで味をととのえる。水溶き片栗粉でとろみをつける。
3.1にあんの具を詰めて、あんをかける。ゆずを飾る。

12月1日(月)放送 樋口順子先生


一覧に戻る