ねぎのグラタン

材料
作り方
長ねぎ(太めのもの)・2本
コンソメスープ、パルメザンチーズ・各適量
<ベシャメルソース>
バター、薄力粉・各大さじ1
ディジョン風マスタード・大さじ1/2〜1
牛乳・1カップ
生クリーム・1/4カップ
タイム・小さじ1(ドライの場合は少々)
塩、こしょう・各適量
1.長ねぎは10センチくらいの長さに切り、縦に包丁を入れる(根元は切り離さないように)。
2.1のねぎを、コンソメスープで柔らかく煮る。
3.ベシャメルソースを作る。フライパンにバター、薄力粉を入れて、2〜3分ほど焦がさないように炒める。
4.フライパンをぬれぶきんの上にのせ、牛乳を入れてよく混ぜる。再び火にかけて、とろみがついたら生クリームを入れ、マスタード、塩、こしょう、タイムで調味する。
5.グラタン皿にバター(分量外)を塗り、ねぎを並べて、ソースをかける。パルメザンチーズを振りかけて、180度のオーブンで焦げ目がつくまで焼く。
★ねぎの煮汁は卵、パルメザンチーズ、パセリを加えてスープに!

11月27日(木)放送 安藤薫先生


一覧に戻る